酵素ドリンクを利用する酵素ダイエットの最大の効果は、痩せやすい体に自然としてくれるという点です。
FP0089.jpg


酵素ドリンク自体が非常に優れた栄養素と酵素を備え持つ飲み物なだけに、栄養補助食品のような位置づけで普段の飲み物に加えるというのもおすすめです。

しかし、ダイエットとして本格的な活用を考えるのであれば、置き換えダイエットをさらに推奨します。

食 事を酵素ドリンクに置き換えるというこの方法によれば、体内をちょっとした断食状態に置くことができるため、そこに、体に抜群の栄養素と酵素を含む飲み物 が入ることで、体内環境をスムーズに改善することにつながります。とくに積極的に酵素を取ると、体内の代謝アップが向上し新しい細胞が再生しやすくなりま す。そして、体内で生まれる老廃物を速やかに排泄させるというデトックス効果があります。

そして、年齢とともに強まる胃もたれなどの胃腸の不快感なども酵素によって、消化がサポートされるため改善が見込めます。
代謝がアップするということは、日常の活動エネルギーが増加することであるため、自然に痩せやすい体質に変わっていき、脂肪を燃焼してくれるメリットもあります。

さ らに、酵素ダイエットで用いられる置き換えダイエットの利点として、胃腸に休息を与えるということが挙げられます。食べ物を常に摂取している状態では、体 内の消化酵素や代謝酵素が四六時中働きっぱなしとなるため、疲労感も出やすくなるばかりか、体内の酵素の無駄遣いともなります。
普段の食事中で何を食べ物から採り入れているのかといえば、究極的には栄養素と酵素ということになりますが、酵素ドリンクによって置き換えダイエットをすれば、食事からの栄養素や酵素を十分に補えるだけでなくある程度の満腹感も得られます。


どうしても長期的な置き換えダイエットはという人であれば、週末を利用する短期型の置き換えダイエットはいかがでしょうか?
プチ断食としてトライする人も増えている安全なダイエットアプローチであり、その際にも酵素ドリンクが大変役立ちます。




ベルタ酵素おススメの理由

belta04.jpg

ダイエットや美容に効果があるとされる酵素ドリンクの中でも、ベルタ酵素は抜群の酵素数を誇ります。
その数は165種類。他社の製品と比較してもその数の多さは圧倒的です。さらに注目されるのは美容にとって非常に重要な、美肌に貢献する成分も同時に摂取することができることです。


このドリンクの中には酵素だけでなく、美肌を維持するためには欠かせないヒアルロン酸やプラセンタ、そして古来より女性の肌を美しくするとされている、ザクロの成分が含まれています。

ヒアルロン酸やプラセンタについては、美容に関心のある人にはよく知られている成分ですが、ザクロにも美肌に有効な成分が含まれています。
ザクロにはビタミンCなどのビタミン群が豊富に含まれており、ミネラル成分であるカリウムも含まれています。また女性ホルモンと同様の働きを有する、エストロゲンが含まれていることも知られています。

ただこのように栄養価の高いザクロですが、残念ながら日常的に摂取する果実ではありません。そこで果汁にすることで、他の美容に効果的な成分と共に簡単に摂取することができるようにしたのが、この酵素ドリンクの特徴です。

もちろん酵素ドリンクの最大の特徴であるダイエット効果も期待できます。
体内の新陳代謝には酵素が欠かせません。したがって酵素の数が少ないと新陳代謝も弱まり、その結果として脂肪が燃焼しにくい、つまり痩せにくい体質になってしまうのです。
そこで足りない酵素を補給し、体内の環境をダイエットに適した状態に整えることが大切になります。酵素ドリンクなら手軽に酵素を摂取できるので、忙しい現代人にもぴったりの方法といえます。

おすすめの方法は朝食などをベルタ酵素に置き換える方法です。ヨーグルトなどを同時に食べてもいいですし、無理することなく継続できるダイエット方法といえます。

価値ある酵素ドリンク

人のため、環境のため、どんな目的であっても、「ものづくり」には、それに携わった研究者、開発者、技術者、あるいは職人といった多くの関係者たちの見えない努力と苦労が隠れていると思います。
1つ1つの商品には、「1人でも多くの人に受け入れられて、喜んでもらえるような価値あるものを作り上げたい」という熱い思いが込められています。
しかし、残念なことに、そうではない商品もたくさん氾濫しています。

それは、商品の質や価値ではなく、売れることを目的とした商品のことです。
物資が豊かで何でも手に入る恵まれた環境に包まれていると、価値ある確かなものを見極めるのも容易なことではありませんが、だからこそ、確かな目を養うことが大切だと思います。

健康志向が高まるにつれ、栄養機能食品の需要も高くなってきました。
酵素ドリンクもその1つで、酵素ドリンクがブームになった現在では、数多くの酵素ドリンクが販売される
ようになり、1つ1つの価値が薄れているように思います。

酵素が注目を浴びるようになったのは、エドワード・ハウエル氏の長年の酵素研究の集大成として発表された「酵素栄養学」の理論がきっかけで、酵素が生命維持には不可欠な物質であると考えられるようになったからです。
以降、健康維持のために、美容のためにと、多くの人たちが酵素に注目するようになり、酵素ドリンクの爆発的なヒットに繋がったわけですね。水素水でダイエットしましょう。


酵素ドリンクは、数十種類から数百種類もの野菜や果物類、野草、キノコ類、海藻などの大自然の恵みを原材料に、微生物の酵素反応を利用して、長い期間をかけて自然に発酵・熟成させた植物発酵エキスです。

この製造工程がとても大変な作業で、微生物の繁殖による酵素反応は、酵母菌や麹菌などの有益な菌が
安定的に働けば「発酵」になりますが、ばい菌などの雑多な菌が入り込んでしまうと「腐敗」になってしまいます。ですから、ただそのまま放置して作られるのではなく、時々丁寧に撹拌しながら、細心の注意を払って管理されて作られています。そんな手間暇かけて作られた酵素ドリンクには、製造に携わった人たちの思いが込められた価値あるものに仕上がっているのではないでしょうか。

ところが、世に出回っている酵素ドリンク全てがそうだとは言い切れません。
酵素ドリンクの効果は明らかですから、価値ある確かな酵素ドリンクで健康維持に努めたいですよね。

お嬢様酵素

ojyou6.jpg

たった2週間だけのトライでもしっかりとしたダイエットが実現できると評判なのが、お嬢様酵素です。

酵素ドリンクの中でも今最もホットなヒットを続けている商品ですが、それには美味しいという魅力があります。
ドリンク飲料で美味しいかどうかなんて当たり前のように思うかもしれませんが、実際のところ酵素ドリンクの多くは飲みづらかったり、においが独特だったりと継続に努力がいるものも存在します。

ダイエットで大切なことは日々の地道な継続だけに、どんなに良い商品であってもすぐに辞めたくなるようなのでは意味がありません。
でも、フルーティーでおいしさを大切にしているお嬢様酵素ならジュース感覚で飲み続けることができます。

お嬢様酵素は単体でも美味しく飲めますが、さまざまなドリンクと割って飲むと味のバラエティが生まれて続けやすくなります。

定番でおすすめなのが炭酸割りです。
もともと味が濃厚という特徴があるのでそのままでは喉に通りづらいという人もいますが、炭酸なら爽やかな喉越しなるので一回分をスッと飲み干すことができます。
飲むヨーグルトも意外にマッチします。

イメージではちょっと気持ち悪いような気もしますが、飲むヨーグルトの甘さと程よい酸味が加わるとお風呂上がりなどにぴったりのドリンクができあがります。
甘さをもっと欲しいという人にはハチミツを入れたり人工甘味料で調節するとよいでしょう。
野菜不足の現代女性にふさわしい野菜ジュース割りも飲みやすくなります。
野菜ジュースにはドロドロ系のものとサラサラ系のものがありますが、どちらもお嬢様酵素をさらに飲みやすくしてくれるので体調管理にもぴったりです。

この他にも豆乳で割ったりサイダーで割ったりする人もいるようですがそれぞれが普段から飲んでいるお好みのドリンクがと合わせることで酵素ドリンクダイエットを習慣化していけます。
自分に合った割り方を是非見つけて行きましょう。


酵水素328選

酵水素328選によるダイエットは、酵素と水素のパワーが合わさることでこれまでよりもさらに痩せやすいバックアップが実現できると話題になっている酵素ドリンクです。
kosuisop2.jpg

最近では、お笑い芸人が続けて大幅なダイエットに成功したことで注目されました。
酵水素328選では328種類もの酵素を簡単に体内へ取り入れることができるように開発されたドリンクです。
数字もそのまま328種類の厳選された野菜や野草、果実、キノコ類、海藻類などをたっぷりと用いて、酵母や麹、乳酸菌によってていねいに発酵された濃縮なエキスになっています。
さらに、これまでの酵素ドリンクと大きく違う点は、カラダのリフレッシュに効果があるとされている水素を大々的に利用しているところです。
溶けやすい水素の性質を克服できるよう、水素を特殊技術によってコーティングしているので、体内に摂取後に水素発生パウダーが溶けていくように工夫されています。

水素は最近健康分野で注目が集まるもので、カラダをさび付かせるといわれている活性酸素を取り除く力があります。
活性水素が活性酸素と結びつくことで体内のさび付きやきしみをサラサラにし、体調を軽くしていきます。
また、お肌のうるおいにも効果があるとされています。
この水素を最大限効果的に取り入れることが出来るように、酵水素328選では商品到着後、開封時に水素発生パウダーを溶かし込み、飲用時によく降って飲むようにおすすめしています。
水素パウダーのコーティング力はすばらしく、なんと1週間経過後も水素が抜けることなく酵素の中にとどまっていることが実験で証明されました。
これならせっかくの大切な水素をムダにすることなく摂取することが可能です。
水素発生パウダーには驚異的な抗酸化力に加えて、お肌にマイルドな作用が魅力です。
コラーゲンを増加させ、メラニン生成量をセーブするため、お肌のきめ細かさを取り戻し輝く美肌を実現します。
余剰物質を90%も阻害するのでダイエットにもしっかりと好影響をもたらします。

ベルタ酵素

酵素数において業界ナンバーワンを誇るBERLTAグループの酵素ドリンクです。
belta_pic05.JPG

体の内側でしっかりと活躍する酵素に加えて美肌成分もきっちり押さえられています。
ヒアルロン酸、プラセンタ、そしてザクロなど、肌を美しく輝かせるすばらしい成分を配合することで、ダイエットのみならず美肌の観点からも理想的な成果を期待できる酵素ドリンクです。
ベルタ酵素の数字に注目すると、ドリンク内酵素数165種類、サプリ内酵素数354種類を配合しています。
このほか美肌成分をたっぷりと配合されているのに脂質がゼロというのも選びやすいポイントです。
ドリンク自体はピーチ味なので誰にでも飲みやすくおいしいテイストになっています。
もともと芸能人やモデルを対象とした受注生産のみの販売に限られていましたが、このほど一般販売もスタートしたことで一気に知名度を上げてきました。
ベルタ酵素ではおすすめのおいしい飲み方としてさまざまなドリンクと合わせてみることを押しています。
とくに酵素ドリンクは置き換えダイエットに利用されることが多いため、飲み物そのもののおいしさは大切なポイントとなります。
とりわけ、それまで三食なかでもいちばん食事量が多かった時間をベルタ酵素に置き換えることで一気に痩せやすくて太りやすいカラダへともっていくことを第一としていますので、当然のことといえるでしょう。
もちろん原液のままでもおいしくいただけるのが魅力ですが、水やソーダ水と割ったり、無糖紅茶や無調整豆乳など健康にぴったりのドリンクと合わせるのもぴったりです。
ベースとなるダイエットパックは「1週間で-5kg・1ヶ月-7kg」を目指すというものです。
一貫して米穀類や麺類、小麦類などの献立といった炭水化物を控えつつ、朝または夜をベルタ酵素に置き換えていきます。
最初だけがんばって途中でやめてしまうのではなく、それぞれの生活のリズムに応じて無理のないように続けていきましょう。


ベジライフ酵素液を利用したダイエット。

ベジライフ酵素液を利用したダイエット。
vegilife_tai02.jpg

酵素を始めることで気になる体重だけでなく、お肌やスタイル、お腹の調子まで明るさを取り戻すことができます。
ベジライフ酵素液をライフスタイルに取り入れるとき、押さえておきたいポイントは次の3つです。

(1)1日1回、朝食だけでいい!
ベジライフ酵素液の場合、朝食だけをベジライフに置き換えるという始めやすいプログラムを推奨しています。
多くの人が、朝はあまり食べられないまま通学や通勤をしていることでしょう。
無理に寝起きの体に食べ物を押し込むくらいなら、フレッシュジュースとともに20mlのベジライフを飲んでみましょう。
一日の始まりに酵素たっぷりのベジライフが入ることで、痩せやすい体になりやすくなっていきます。
昼食や夕食はこれまで通りしっかり食べたので大丈夫です。
どか食いはいけませんが、ベジライフ酵素液が効いているので安心です。

(2)厳選原料がたっぷり
90種類もの原料から時間をかけてじっくりと栄養たっぷりの酵素液に仕上げているベジライフ酵素液。
野草や野菜、果物に海藻と言った栄養補給に欠かせない素材のエキスが濃縮に一滴ずつのなかに閉じ込められています。
ダイエットだけでなく、日頃の栄養の偏りにも効果的です。

(3)飲みやすいから続けられる
そのままでも充分飲みやすいですが、飽きがこないようにするためにも変化を持たせた飲み方をしてみましょう。
お水や炭酸水で割ったり、オレンジジュースやグレープフルーツジュース、トマトジュースで割ってもごくごくと飲めてしまいます。

置き換えダイエットで心配なのお昼まで空腹感と戦いながら過ごさなくてはいけないのではないかということです。
でも、ベジライフ酵素液なら濃厚なエキスによって腹持ちがよく断食ダイエットにもかかわらず満腹感を感じやすいドリンクに仕上がっています。
カロリーはとっても低いので、小腹が空いた時におやつがわりとして利用するのもおすすめです。 

健康的な酵素ダイエット

最近、酵素ドリンクが話題になるようになったきっかけのひとつに、
「酵素ダイエット」の普及があります。

GUM06_PH10030.jpg

酵素ドリンクを使って行うこの酵素ダイエットが雑誌やテレビで取り上げ
られるようになってから、酵素ドリンクはどんどん商品も増え、身近なもの
になってきました。
その結果、現在では女性も多く酵素ドリンクを利用しているようです。

そもそも、酵素ドリンクは酵素を補給するためのものですから、少なからず
酵素が不足しているということが前提であり、酵素ダイエットの効果も
そこから生まれています。

その点、女性は加齢時に男性よりも酵素の減少が大きいとされており、
そういった面でも酵素ドリンクの利用は女性に適していると言えるでしょう。

とはいえ、酵素ドリンクで行うファスティングダイエットは、何の予備知識も
持たないまま行うと、大変危険な行為でもあります。

短期間とはいえ、断食を行うわけですから、ダイエット前の準備や体調管理も
大切です。
また、酵素ダイエットは「ただ置き換えれば良い」わけではなく、失敗しない
酵素ダイエットのためには、気をつけておくべきこともあるのです。

例えば、体調が優れないときは酵素ダイエットは行わないで下さい。
そして、酵素ドリンクは万能ではないことを知っておいて下さい。

断食していても「酵素ドリンクを飲んでいるから大丈夫」だなんて、過信しては
いけません。
これはあくまで「短期間なら」という枠の中での話であり、酵素ドリンクを使って
いても、過度の断食は危険です。
酵素ダイエットを行う場合は、まず酵素ドリンクの説明書をしっかりと読んでおいて下さい。

また、酵素ダイエットには適度な運動も必要とされます。

これは吸収した酵素がきちんと働ける環境を整えるためですから、断食だけに
頼るという考え方では酵素ダイエットの失敗につながります。

このように、ルールをきちんと守って始めて、「安全」で「手軽」な酵素ダイエットに
なるのです。

焦ることなく長期戦で、健康的なダイエットを目指しましょう。

酵素ドリンクランキングのサイトへようこそ

酵素ドリンクが注目されるようになり、その商品ラインナップも多彩になってきました。

kiji001.jpg

そのため、それぞれの酵素ドリンクによってどのような違いがあるのか、商品ごとの特徴をつかむことで自分に一番合うものを選ぶことが大切です。そのため酵素ドリンクをランキングで紹介することで、一目で選ぶ際のポイントをつかむことができます。

そもそも人は加齢や病気の影響で、年を追うごとに体内に潜在している酵素の量が減少していきます。そのため、食事の消化に回される消化酵素が多量となってしまい、代謝や免疫力を維持したりアンチエイジングの役割を持つ代謝酵素が少なくなってしまうのです。

食生活に気をつけている人は、酵素をたっぷり含む生野菜や果物中心のメニューを摂り続けていたとしても、年齢によって体内での絶対的な酵素料が不足してしまうのです。
生野菜や果物の食事をメインとして、さらに酵素を効率よく摂るために大切なのが酵素ドリンクです。

ランキングに登場する酵素ドリンク(詳細は、こちら)は、新鮮な野菜や穀類、野草に海草などをふんだんに使い、長いもので3年の熟成発酵期間を経て作られる酵素の豊富 なドリンクです。また、酵素ドリンクには酵素だけでなくビタミンやミネラル、アミノ酸といったサプリメントではおなじみの栄養素もたくさん含まれていま す。
そこで、酵素ドリンクのランキングではこのような原材料や栄養成分の違いに注目すると良いでしょう。

さまざまな植物を材料としている酵素ドリンクでは、野菜や果実、野草、海草などを多い商品で100種類以上、少ないものでも60種類以上使っています。さらに、麹菌や乳酸菌、酵母菌などで仕上がりの良さを実現しているものもあります。
また、通常の製造方法で作られた酵素ドリンクに、タンパク質やビタミン、ミネラルなど、人間の生命活動において欠かすことのできない栄養素をプラスしたものも登場しています。
一方、ココナツ液やデーツ果汁、青パパイヤ酵素などを用いたちょっと変わり種の酵素ドリンクも出ていますので、健康や美容、ダイエットなどの目的に応じてランキングのなかから選択できるでしょう。

酵素ドリンク

酵素ドリンクを使ったダイエットが大人気となっていますが、皆さんはもうトライしてみましたか?

kosodrink_pic2.jpg

酵素ドリンクは、植物成分に由来する酵素がたっぷり入った飲物です。酵素ドリンクに使われている材料としては、野菜をはじめ果物や野草、海藻などがあります。それらを長い時間かけて熟成、発酵させたものをさらに飲みやすいようドリンク仕立てにしたものが酵素ドリンクです。

野菜や果物などから作られているのなら、酵素ドリンクをわざわざ摂らなくても、普段の食事で大丈夫じゃないかと考える人もいるでしょう。しかし、戦 後、肉や魚が多く、高脂肪なメニューが多くなっている日本人の食生活では、酵素のたっぷり含まれた野菜や果物、味噌や漬物などの伝統的な発酵食品を摂る割 合が年々減ってしまっています。また、酵素は熱に弱いため加熱調理が多い現代の食事からは取りづらくなっているのです。

もし酵素ドリンクをまだスタートしていない人がこのような食生活を続けていると、現代病とも言えるさまざまな悩みが登場するでしょう。
仕事なのに、毎朝すっきり起きられなくて布団から出るのが辛いなんてありませんか?
とくに疲れることをしたわけではないのに、疲労が溜まって仕方なかったりしませんか?
女性であれば、下半身がむくみやすかったり、肌あれが続いていたりしませんか?

これらのトラブルは酵素が足りていないことが原因の一つと考えられます。それだけ、普段の食事では酵素がなかなか取りづらいのです。

そこでおすすめなのが酵素ドリンク(特に、この酵素ドリンクはおすすめ!)です。
酵素ドリンクは、体内にあって生命活動をサポートしたり、消化を助けたりする酵素がたっぷり入っています。しかも、野菜や果物だけでなく穀物や海藻、野草 などもふんだんに使われていて、酵母や酵素を借りてじっくり熟成発酵させているので、野菜ジュースとは比較にならないほどの栄養素が満載されているので す。酵素ドリンクには、体内の健康維持を支えるビタミンやミネラルや元気の素になるアミノ酸がナチュラルに入っているので体にも優しく続けることができます。

カテゴリ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.10